精進湖観光情報サイト

精進湖の四季


四季折々、様々な姿を見ることができる「精進湖」。湖名は、富士山に初めて登頂した修行僧が登山前に湖で身を清めたことが、その名の所以とも言われています。

春夏秋冬、季節を感じられるハイキングやキャンプ、フィッシング、ボート、カヌーなど様々なアクティビティー体験できる精進湖は、自然が近く、優しく、あなたの時間をやすらぎに満たしてくれるでしょう。

精進湖の春


柔らかな陽射しが湖をそそぎ、冠雪を帽子のようにのせた富士山に樹々の新芽が緑を添えます。湖畔の桜は、ゴールデンウィークの頃まで楽しむことができます。

精進湖の夏


盛夏でも25度を超えることがなく、涼を求める観光客が集い、キャンプや林間学校で賑わう季節を迎えます。夕暮れにはコノハズクの「ブッポウソウ」と鳴く声が湖面にこだまします。

精進湖の秋


富士山に初冠雪が降りる頃、ぬけるような青空に秋雲がひろがり、富士の樹海もパッチワークを敷きつめたような紅葉につつまれます。自然と語らう散策の季節です。

精進湖の冬


枯れ木立に霧氷の花が咲き、張りつめた冷気の中、雄大な富士の姿に多くのカメラマニアが集います。心のこもった郷土料理が暖かく迎えてくれます。

精進湖のアクティビティー


精進湖では、トレッキングやハイキング、キャンプやBBQ、ヘラブナやブラックバス、ワカサギなどのフィッシング、ボートやカヌーなど自然を満喫できる各種アクティビティーが充実しております。

都心から車で2時間の自然王国「精進湖」で、普段できないアクティビティー体験を。



精進湖を知る

精進湖の歴史 精進湖の四季 精進湖の写真集
近くの観光スポット 交通のご案内 精進活性化協議会

TO PAGE TOP